Traveling Creator's Life

旅するwebデザイナーちびまやの海外ノマドライフ!

いくつ当てはまる?帰国直後のバックパッカーあるある!

いくつ当てはまる?帰国直後のバックパッカーあるある!

READ MORE

 

バックパッカーをしたことがあるみなさん!

あらゆる経験をして、それぞれの思い出を持って日本に帰国してくると思いますが

今回はそんなバックパッカーさんたちの帰国後あるあるをまとめてみました!

私の独断と偏見ですが、いくつ当てはまりますか??

 

 

いくつ当てはまる?帰国直後のバックパッカーあるある!

 

成田空港の「おかえりなさい」に感動する

 

日本に帰ってきて最初にくる感動ポイントは、成田空港のエスカレータを降りる際に見える「おかえりなさい」の看板!! 

長い旅を終えて、悲惨な目にもあってきたバックパッカーにとっては、ジーンときてしまいます;; 

 

 

 お湯シャワーに感動する

 

水シャワーが当たり前のバックパッカー。お湯の出る宿なんか滅多にありません。

蛇口をひねるだけでお湯がでてくるなんて。。!!!今までは考えられないほどの感動なのです。

 

 

ケチくさくなる

 

日本の物価の高さにケチくさくなります。

「ゲっ、水こんなにするの?タイなら30円くらいで買えるのに。。。」なんて、すぐに他の国の物価と比べてしまいます。

  

 

洗濯機に感動する

 

格安ランドリーもありますが、基本手洗いのバックパッカー。

水が冷たく海外の洗剤で手も荒れる。

手が汚れず、自動で洗ってくれる洗濯機の存在に改めて感動します。

 

 

紙を流せる日本のトイレに感動する

 

あらゆる国のあらゆるトイレに挑戦してきたバックパッカー。 

日本のように紙を流せるどころか、水洗便座があたたかいトイレが清潔すぎる!!

なんてポイントで感動します。

 

 

街の綺麗さに感動する

 

インドでは、牛のう◯ちを避けることに注意して歩いてきたバックパッカー。

日本の道のゴミが落ちてなさに感動します。

 

でも土曜日の朝の渋谷は、インドの朝より汚いかもと思いました。

 

 

時間通りにくる日本の電車に感動する

 

電車がこなくて数時間待ちぼうけ。なんて当たり前のバックパッカー。

分単位で正確にやってくる日本の電車に感動します。山手線の3分感覚なんて本当に衝撃的です。

 

 

服装にこだわらなくなる

 

基本数枚しかない服を着まわして、足はサンダルのバックパッカー。

久しぶりに日本の友達と会った際に、みんなのオシャレ具合に後から気付いて、落ちつかなくなります。でもオシャレの仕方を忘れてしまっています。

 

 

ひとりごとが英語になる

 

サバイバル英語で数々の困難を乗り越えてきたバックパッカー。

気がついたら英語でひとりごとを言っています。

「What?!」「Shi◯!」と日本でもつい言ってしまいます。

 

 

旅の夢から覚められない

 

帰ってきても、いつも旅の思い出ばかりを考えています。

「あ〜あの人は元気かなぁ」

「あの最悪だった宿も今になったら恋しいなぁ」

「タージマハルまた見に行きたい。。」

「みんなまだ旅してるのかなぁ」

 

まだまだ夢から覚められません。

 

 

旅に出たくなる

 

最初は日本の綺麗さと素晴らしさに感動しますが、やっぱりすぐに旅に出たくなります。 

 

 

 

まとめ

 

以上!帰国直後のバックパッカーあるあるでした!

私がアジア地域多かった関係で偏っているかもしれませんが、やはり日本はとても便利だなぁと改めて思います。

でも、旅最中の不便さが恋しくなったりもするんです。。笑

 

みなさんはいくつ当てはまりましたか??笑