Traveling Creator's Life

旅するクリエイターちびまやのライフスタイルマガジン!

「私の夢は好きな人と結婚すること!」インドのバスの車内で出会った少女の夢。

「私の夢は好きな人と結婚すること!」インドのバスの車内で出会った少女の夢。

READ MORE

 

一人旅の途中。インドのコルカタにあるハウラー駅を出発した私は、バスに乗って宿に向かっていました。

 

ハウラー駅のバスターミナルは非常に混雑していて、どのバスに乗ればいいかさっぱりわかりません。バスの運転手か、乗客かわからない人に案内してもらって、なんとか宿街方面のバスに乗りました。

 

男性が席を譲ってくれて席につくと、隣には私と同じ年くらいの女の子が座っていました。

不思議そうに私をみていたので、私は「ハロー」と話しかけてみました。

 

女の子は嬉しそうに「Hi」と返してくれて、女の子どうし話が弾みました。

 

 

彼女の夢を聞いてみた。

f:id:ogimaya26:20160124172406j:plain

 

話しているうちに、お互い22歳の同じ年で、彼女も大学に通っている普通の女子大生だということがわかりました。

お互い共通点があったことで話が続き、「どうしてインドに来たの?初めて?」と聞かれたので、私は「ずっとインドに来てみたかった。バイト代を貯めて時々旅をしているんだ」と答えました。

 

「世界を旅するのが私の夢」そういった私に、彼女は

「へぇ、すごいね!私の夢は好きな人と結婚すること!」と自分の夢を教えてくれました。

 

「好きな人と結婚すること?」一瞬ピンとこなかった私ですが、彼女は話を続けて、

「私のお姉ちゃんはね、恋愛結婚なの!だから私もすごく憧れてて、いつか私も自分の好きな人と結婚したい」

 

その言葉で気がつきました。インドではまだ、お見合い結婚が主流で、恋愛結婚は上流階級の人たちが中心なんだということ。

 

 

恋愛と結婚は別物と考えているインドの結婚観

 

最近でこそ、テレビドラマの影響などで恋愛結婚がだんだんと増えてきているそうですが、まだそれは学歴のある人やお金がある人たちの間。

一般のインド人はお見合い結婚が80%で、田舎に行けば行くほど割合は高くなるそうです。

 

恋愛の先に結婚があると考えている日本とは違い、「結婚は親の決めた相手と」「同じカースト内で」と考える人がほとんどだそう。

法律上カーストは禁止されていますが、まだまだその考え方がなくなるには時間がかかりそうですね。

 

 

 

彼女と出会って考えさせられたこと

 

私からしたら、「好きな人と結婚できないなんて。。」と正直思ってしまいました。

しかし、彼女はお見合い結婚をマイナスに考えているような感じはせず、むしろ恋愛結婚がすごく特別で夢のようなこと。と考えているような感じでした。

 

日本は自由な恋愛ができて、結婚も自由です。

だからこそ、好きな人と結婚できることが当たり前のように思ってしまいますが、彼女と出会って、お互いを好きあえる大切な人と出会えて、一生を一緒にいられるなんて当たり前のことじゃないんだなぁと気づかされました。

 

世の中には好きでも結婚できない文化の人たちもたくさんいると思います。

そう思うと、私の周りにいる人たちをもっと大切にしたいという、あたたかい気持ちでいっぱいになりました。

 

 

 

D28 地球の歩き方 インド 2015?2016

D28 地球の歩き方 インド 2015?2016

 

 

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも (アルファポリス文庫)

インドなんて二度と行くか!ボケ!!―…でもまた行きたいかも (アルファポリス文庫)

 

 

インド人の頭ん中 (中経の文庫)

インド人の頭ん中 (中経の文庫)