Traveling Creator's Life

旅するwebデザイナーちびまやの海外ノマドライフ!

ステップアップしよう!webマーケティングの勉強に愛読しているサイト5選

ステップアップしよう!webマーケティングの勉強に愛読しているサイト5選

READ MORE

 

web制作は、プロデューサーやディレクター、アートディレクター、デザイナー、コーダー、プログラマ、エンジニア、ライターなどなど、いろんな人が関わりあって一つのサイトを作ります。

 

まったくの素人からwebデザインの勉強をしてきた私ですが、仕事をするにあたって、説得力があり効果的に目的を果たせるサイトを作るためには、デザインの知識だけでなく、webマーケティング全体の知識が必要だなと思いました。

なぜなら、デザインの仕事は感覚ではなく、きちんと結果に結びつけるために「なぜここをこうデザインしたか」という理由がとても重要だからです。

 

それがきちんとできるためには、webデザインの知識に加え、ビジネスとデザインを結びつける視点が必要です。

 

と、上司に口すっぱく言われてきた私が(笑)、よくチェックしているwebマーケティングに関する情報が載っているサイトを紹介します^^!

 

webデザイナーがwebマーケティングの知識をつけるメリット

 

デザインがぶれない

デザイン作業に入る前に、ビジネス視点で解決すべき問題誘導したいコンテンツ達成したい目標を考えた上で、デザイン設計を考えることで、サイト全体にブレがなくなり統一感のあるデザインができます。

 

クライアントに説得力のあるデザインを提案できる

一般の方にはデザインの理屈を説明しても少し難しいことがありますが、ビジネス目線でデザインを説明できると、相手もすんなり受け入れやすくなります。

例えば競合会社とロゴの提案した場合、きちんとそのデザインに裏づけがあり意味が伝われば、デザインで迷っていたとしてもデザインの意味付けや、メッセージ性が強いほうが採用される可能性が高いでしょう。

 

ステップアップにつながる

webの人材も溢れてきている時代ですから、自分の専門分野プラスαがあれば、仕事の幅も広がりステップアップにつながります。

特にフリーランスで活動したいと考えられている方は、webの知識に加え、業界全体の動向や、ビジネス視点も知識に入れておくことが必要です。

 

ビジネスとして対等に話ができるようになる

様々な職種の人が手を合わせて作っているwebだからこそ、全員が専門分野以外に共通の目標を達成するための視点が必要になります。 

その中の重要なひとつがwebマーケティングという方向からの考え方。それを全員が備えた上で、自分の専門分野からの意見を出していけば、いいものが作れると思います*

 

 

マーケティングやweb業界全体の勉強に愛用しているサイト

 

web担当フォーラム

f:id:ogimaya26:20160214181942j:plainWeb担当者Forum - 企業ホームページとネットマーケティングの実践情報サイト - SEO/SEM アクセス解析 CMS ユーザビリティなど

 企業のweb担当者がチェックするマーケティングの情報が掲載されているサイト

 

ferret 

f:id:ogimaya26:20160214182355p:plain

ferret [フェレット]|webマーケティングがわかる・できる・がんばれる

webマーケティングの情報サイト。webマーケティングのことがわかりやすく勉強できるカリキュラムもあります。おすすめです!

 

webディレクターズマニュアル

f:id:ogimaya26:20160214182657j:plain

Webディレクターズマニュアル

ディレクターを目指している方におすすめのサイト。デザイナーやコーダーさんにも目を通してもらいたいとっても勉強になるサイトです!

 

New Commerce Hub

f:id:ogimaya26:20160214183016j:plain

New Commerce Hub

ECサイトの作成・運営に関するマーケティングのことがわかるサイト。ECサイトを作ることもあるので、よく勉強させていただいてます。

 

SEO Japan

f:id:ogimaya26:20160214183302j:plain

SEO Japan - SEO x コンテンツマーケティング by IOIX

webのコンテンツマーケティングについての情報が満載のサイト。ぜひブログをチェックしてみてください。

 

 

 

 さいごに

 webマーケティングの勉強に愛読させていただいているブログを紹介しました。

明日スキルが伸びる!というわけではないですが、長くこの業界で続けていくためにはデザインとは別にマーケティング能力は強い基礎力になると思います。

参考になれば嬉しいです^^!